忍者ブログ
トリマー
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「トリマーの専門学校」とは、入学した生徒に「即戦力」として必要な"専門知識"と"トリミング技術"を与えて社会に送り出す学校のことを指します。

学校によって色々なコース分けや学科があり"トリマー"という枠にはまらず
ペットに関するトータル的な知識が得られるところが多いようです。

またペット業界のパイプやノウハウがあるので、将来就職活動するときや独立する時に活用できますし、専門学校での友達・先輩・先生はとても心強い相談者となってくれるでしょう。

当サイトの2004年アンケート調査では、約90パーセントの方が専門学校を卒業されているという結果がでていますから一般的な方法と言えます。
専門学校については次ページで詳しく説明します。

後者者の場合は、ペットショップまたはペットサロンの下で「見習い」あるいは「弟子入り」として、働きながら学ばせてもらう方法です。

専門学校の高い学費を払わなくてもよいし、なんと言っても実践のトリミングを学べるところが魅力でしょうか・・
ただしトリマーとしての経験がないので、教えてくれる環境を見つけるのは非常に困難です。中には、そんな人たちのやる気をかって雇ってくれるショップもあるようですが、現実問題としてごく限られたお店だけでしょう。

人間の美容師も同じ事がいえますが、「一人前のトリマーになるには、スクールにいくよりも時間がかかる」といわれています。

専門学校にも同じことが言えますが・・「見習い」となるとその店の指導してくれるトリマーの技量が、直接自分のトリミングスタイルに反映してくるのでショップ選びには注意が必要だと思います。
また自分自身で技術の幅を広げたり、ペットに関する知識の幅を広げようと思ったらそれなりに自習しなければなりません。

いずれにしても人間的にタフな人でないと難しい選択といって良いと思います。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
アーカイブ